ここから本文です

部位のお料理レシピ

牛肉は部位によって料理方法が異なります。ここではみなさまにおいしく 召し上がっていただくために、部位に適した料理方法をご紹介します。

ネック かたロース かた リブリース サーロイン らんぷ ひれ うちもも そともも しんたま ともばら かたばら
 
ネック
かたロース
かた
リブロース
サーロイン
らんぷ
ひれ
うちもも
そともも
しんたま
ともばら
かたばら
 

前沢牛ロールキャベツ

ネック肉の特徴

牛の首の部分。よく運動する部位のため、肉のきめが粗く硬い。赤身の部分が多いので、スープやひき肉に最適。

レシピポイント

肉は硬いが旨みエキスが豊富なので、煮込み料理に使うと最適

 
材料(4人分)

・ひき肉 200g
・キャベツ 大8枚
・玉ねぎ 20g
・にんじん 20g
・トマトケチャップ 大さじ2
・パセリのみじん切り 適量
・小麦粉&バター(A) 大さじ1
・水 1半L
・固形ブイヨン 1個

【 B 】
・すりおろし玉ねぎ 中1個 ・卵 1個
・小麦粉 大さじ1半
・塩 小さじ1半
・胡麻 少々

作り方
1.キャベツは塩少量を入れた湯でしんなりするまでゆでて(急いでいるときは電子レンジでもよい)ザルい上げ、芯を平らにそぎ取る。
2.ひき肉にAを加えて粘りを出るまでよく練り混ぜ、8等分してざっと丸める。
3.キャベツを広げて手前に2のひき肉を1個ずつのせ、包む。
4.3のロールキャベツ8個がちょうど入る大きさの鍋に玉ねぎとにんじんの薄切りを敷き、ロールキャベツを合わせ目を下にして並べ入れる。ブイヨンを加えて強火にかけ、煮立ったら弱火にして30~40分煮込む。
5.ロールキャベツを取り出し、残った煮汁にトマトケチャップとよく練り混ぜたBを加え、ひと煮立ちさせる(煮汁はこすとよい)。
6.器に5のソースを敷いてロールキャベツを盛り、パセリのみじん切りをふる。
ページトップへ